読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

非電化工房弟子入り日記2016

非電化工房主催「WWOOFer研修プログラム(住み込み弟子)」にて2016年4月より弟子入りしました。1年間の出来事を綴ります。

ソーラー3点セット製作+韓国TV取材

f:id:szktkhk:20160829164255j:plain

ごきげんよう鈴木です。

今回は8月16日〜24日の間の出来事です。

色々ありまして先週は更新が出来ませんでした。むぅ

台風の影響で、畑の作物にもやや被害が出ております。

まだまだ安心できない状況ですね。困った〜 

 

8月16日、新しく短期の研修の方がやってきました。

家族でパン屋を10年以上経営しているそうです。

早速おみやげにパンを頂きました。美味しかった〜久々のパンでした。

しばらくは4人で修行生活を送る事になります。

 

さて、この週から弟子たちは太陽光に深〜く関わっていました。

非電化カフェのウッドデッキから、非電化工房の敷地や建物が一望でき、

先生達の住居兼・説明会等での会場になる母屋もその中に見えます。

そして母屋の屋上にソーラー製品3点セットを並べちゃおうという事で、

準備をしてました〜。3点セットとは、

  1. 太陽熱温水器(既に完成しているので配管作業のみ)
  2. 太陽光発電(使用していなかったものを移設)
  3. 日時計

一から作業は日時計のみだったのですぐ終わると思いきや、

屋外作業の為、不安定な天気で作業が進まず…!

そんなイマイチ進まなかった日時計製作で行った作業

  1. 壁面を白く塗装
  2. 針設置
  3. 陽と時間を見ながら文字盤の配置調整
  4. 文字盤を黒く塗装(手描き)
  5. アクセントに水色に塗った棒で文字盤から中心に伸びる線を貼り付け

雨の日はSFD(ソーラーフードドライヤー)の勉強・製作をしていました。

構造解説や設計図の資料を読み、アトリエで既に組み立ててあるSFDを分解して、

再度組み立てをすることで構造を理解しました。 

 

その他、合宿所の風呂小屋 に設置されている太陽熱温水器の配管調整や、

合宿所に設置された太陽光パネルの位置調整、草刈り等の

細々した作業をして週末に突入。

 

地創塾18期の第3回目がありまして、準備や交流会への参加で週末が終わりました。

交流会では飲み過ぎまして、初めての二日酔いになりました。

こんなにきついんですね、二日酔いって…次からはもっとセーブしようと思います。

 

f:id:szktkhk:20160829164254j:plain

そして!休日かと思いきや、韓国からTV取材がやってきたのです。

環境問題を取り扱う番組らしく、韓国非電化工房も絡め取材にやってきたみたいです。

ソーラー週間はこれに合わせたものだったのですよ〜。

 

f:id:szktkhk:20160829164253j:plain

先生へのインタビューは勿論、施設・非電化製品紹介や弟子達のSFD作りの様子、

作ったSFDでドライフードを作り、それを使い皆で晩ご飯を食べる等々…

TV撮影でお休みは終了し、次の週へと移るのでした。

そして次の週もまた…色々あるんです。

実際に見に来てくださいね〜