読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

非電化工房弟子入り日記2016

非電化工房主催「WWOOFer研修プログラム(住み込み弟子)」にて2016年4月より弟子入りしました。1年間の出来事を綴ります。

試作トレーラーハウス② 移設・破風板・窓

ごきげんよう鈴木です。

今回は3月22〜30日の出来事です。

月末になり、卒業が近づいてきました。花粉と戦いつつモクモクと作業を続けます。

 

アトリエで建てた旧屋台を解体していき、床の裏にも断熱材を詰めます。その上から合板を貼りつけて蓋をします。次に合宿所の隣を整地して、コンクリートブロックを3個積んで1パーツとして、その上に移設していきました。これは後々の移設をする為に、高めに作っています。

 

移設が完了した後は、屋根の破風板製作・窓製作・断熱材貼り付けの係に分かれてモクモクと作業しました。アトリエでは金属束を使用していたのでグラグラしていましたが、ブロックを敷いたおかげでガッシリして作業が捗ります。

破風板製作では、カーブしている屋根に合わせて何分割かに分けてカットして、屋根で繋いでいく作業をしました。中々時間がかかりました…やはり曲線は難しいです。

 

屋根は、曲面に合わせてトタンの平板を貼っていきます。大きな金属板の切断には裁断機を使用するので、その講習を受けました。刃のかみ合わせを意識して手前に力を加えながら一気に裁断するという事で、力を最後まで意識して切らないと途中で刃が止まってしまいます。裁断機はなかなか難しかったです。

その後は、窓にはめるガラスを作るため、ガラス切りを学びました。ガラスカッターという特殊なカッターを使用して、シューッと傷をつけていき、パキっと折って割ればカットできます。これは中々愉しい作業になりました。窓の木枠ができ次第、どんどんカットして窓ガラスを作っていきます。

 

一方で、春の和菓子を作るワークショップも行われました。和菓子屋さんに勤めていた弟子のぶっちーが、その経験を活かして講師を務めました。ワークショップの為に試作やミーティングを重ね、24日に開催。無事終了してぶっちーは一安心。お疲れ様でした。僕らはトレーラーハウス製作をしていたため、写真は撮れませんでした。残念。

 

そんなこんなであっという間に月末、明日は3月31日。

卒業式が行われます〜!