読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

非電化工房弟子入り日記2016

非電化工房主催「WWOOFer研修プログラム(住み込み弟子)」にて2016年4月より弟子入りしました。1年間の出来事を綴ります。

SVO発電所セルフビルド ③基礎完成|秋冬野菜植え付け

ごきげんよう鈴木です。

休日に出かけたので更新遅れ気味…いかんです。

今回は9月14日〜18日の出来事です。

 

さて、先週はSVO発電所建設に向けて基礎を仕上げました。

土台の木材にアンカーボルト用の穴を開けていきます。

 

f:id:szktkhk:20160926221105j:plain

まず基礎に土台サイズを測った水糸を張って、

基準点を決め、基準点から伸ばして基準線を決め、

基準線からそれぞれのアンカーボルトまでの長さを測り、

計測した値を元に土台の木材に墨付けして、穴を開けていきます。

ボルトナットが土台から飛び出ない用、座ぐり穴も開けました。

 

と、慎重に作業を進めていき、

週の後半は農業に移りました。秋冬野菜の植え付けをしていきます。

f:id:szktkhk:20160926221106j:plain

今回植える、秋冬野菜の種類

  • 白菜
  • 大根
  • キャベツ
  • レタス
  • ほうれん草
  • 小松菜
  • からし菜
  • 高菜
  • パセリ
  • ねぎ
  • 玉ねぎ
  • ブロッコリー
  • カリフラワー
  • パセリ
  • いんげん

それぞれ担当を決め、用意していただいた種と苗を植えていきました。

収穫の終わった畝等、空いている区画を探して、久しぶりにトラクターで耕起し、

元肥して植え付けしていきました。雨が多かったので、その中での作業は中々ハードでしたが、無事植え付け終了しました〜

 

そして、週末は「地方で仕事を創る塾」第18期最終講義があり、弟子達は交流会に参加させていただきました。18期の方々は和気藹々とした雰囲気で、交流会ではとても愉しく過ごさせて頂きました。塾生の今後に期待です!

来期の第19期は、弟子も塾生として参加しますので、どうぞ宜しくお願いします。